【バトオペ2】待望の強化!ハイゴッグ!!

ゲーム
機動戦士ガンダム バトルオペレーション2_20200626165550
スポンサーリンク

「さあ来い!戦い方を教えてやる!」

皆さん、ついにあの機体の調整がきましたね!

水泳部、「ハイゴッグ」が強化されました!

強化内容はこちら!

機体性能

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2_20200626175545
機動戦士ガンダム バトルオペレーション2_20200626175522

・機体HP「15000」→「16000」に上昇(併せて他LVも上昇)

・耐実弾補正「14」→「22」に上昇(併せて他LVも上昇)

・耐格闘補正「5」→「15」に上昇(併せて他LVも上昇)

・機体スキル「肩部特殊緩衝材LV3」を付与

・機体スキル「ダメージコントロールLV2」を付与

・機体スキル「耐爆機構LV1」を付与

耐久性能が大幅に強化され、

3つの機体スキルも強力なものが付与されましたね!!

元々マニューバーもついているので、

かなり強引に前へ出れるようになったのではないでしょうか。

耐爆機構もつき、乱戦でもMSの爆破を気にせず戦えるようになりました。

肩部特殊緩衝材もレベル3になり、

ヒットボックスが弱点でしたが、

かなり緩和されました。

副兵装

魚雷発射管×4

・兵装の切り替え時間を短縮

これはかなり嬉しいですね。

よろけ値も高い物なので、

対面がハイゴッグだった時も

マニューバーを無視してよろけを取ることができます。

ハンド・ミサイル・ユニット

・射撃時のブレを軽減

使用した感じ、違いが体感できませんでした。

強化されないよりはましと言った所でしょうか。

いずれにせよ自爆には気を付けないといけない。

まとめ

いかがだったでしょうか!

耐久性能が底上げされ、

乱戦にも強くなったことに加え、

魚雷発射管の切り替え時間が短縮されたことで、

追撃や牽制に使いやすくなりました。

ハンド・ミサイル・ユニットのブレも軽減され、

全体的にかなり使いやすくなりました。

しかし、乗り手を選ぶことに変わりはなさそうです。

ハイゴッグは個人的にかなり好きなMSの1つなので、

早速使ってみたいと思います!

他の機体も調整されるといいなあ。

全てのMSに、

胸を張って乗れる時代がくればいいですね!

特に高コスト帯の強襲MSとかね。

気長に待ちましょう!

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました