バイクに乗った8歳の男の子が河川敷で爆走www衝突してしまった6歳児の女の子とは友達だったが…?

トレンド
スポンサーリンク

群馬県大泉町の河川敷で…。

群馬県大泉町の河川敷で8歳の男の子が乗っていた子ども用モーターバイクが、6歳の女の子に衝突する事故があり、女の子は重傷を負いました。

ライブドアニュースより引用

まさか子どもが衝突事故を起こしてしまうとは…。

女の子の命に別状はありませんでしたが、重傷を負ってしまったそうです。

周りに保護者はいなかったのでしょうか。

普通なら起こり得ない事故です。

詳細をご紹介していきます。

8歳の男の子がバイクに乗っており…。

警察によりますと、3日午後1時ごろ、群馬県大泉町の利根川河川敷の砂利道で、8歳の男の子が子ども用のモーターバイクに乗っていたところ、右側から歩いてきた6歳の女の子に衝突しました。

ライブドアニュースより引用

右側から歩いて来た女の子に衝突したとのこと。

危険が察知できず、女の子から近づいて来てしまったということですね。

男の子側の保護者もそうですが

女の子の保護者は何をしていたのでしょうか…。

6歳では危険と分からない子もまだいるはずです。

女の子の状態は…。

女の子は左足を骨折する重傷を負い、バイクの男の子も額や足に軽いけがをしました。

ライブドアニュースより引用

男の子も女の子も怪我をしてしまったそうです。

2人とも命があって本当によかったです。

男の子はどのようなバイクに乗っていたのでしょうか?

乗っていたバイクは…。

男の子が乗っていたのはガソリンエンジンが搭載された子供用のモーターバイクで、公道でなければ免許がなくても運転できるということです。

ライブドアニュースより引用

公道でなければ運転できるものとのことです。

安全を配慮できるのであれば、乗っても良いと思いますが

8歳で免許がなくても運転できるとはいえ危険ですよね。

何より保護者がしっかりしていないと命が危険です。

衝突された女の子は…。

男の子と女の子は、それぞれの両親と一緒に遊びにきていて、知人同士の同じグループだったということです。

ライブドアニュースより引用

被害者の女の子は知人同士で、一緒に遊びに来ていたそうです。

一緒に遊びに来ていたのにもかかわらず

大人は4人とも危険に気がつかなかったのでしょうか?

それぞれ事情はあるとは思いますが

子どもの安全を何より優先するべきだと私は思います。

このような事故が起きないよう、徹底していただきたいところですね。

出典:ライブドアニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました