ダレノガレさが「片目が見えない子猫」を保護!その後の行動にあなたは涙を流す。

トレンド
スポンサーリンク

片目が見えない子猫を見つけ…?

2020年11月9日、タレントのダレノガレ明美さんがTwitterで1匹の子猫を保護したことを報告。

投稿によると、子猫は片目が見えていないとのこと。猫の状態から里親探しは難しいと判断したダレノガレさんは、親に相談をすることにしました。

grapeより引用

片目が見えていない子猫を保護されたようです。

この時点でダレノガレさんの優しさが伺えます。

親に相談した結果はどうだったのでしょうか。

親に相談した結果は…?

子猫は風邪をひいているとみられ、ダレノガレさんはシャワーを避け、ピンセットやブラシを使って自らの手でノミを取ることに。

その後ダレノガレさんは子猫を動物病院に連れて行き、生後1か月ほどのメスと判断された子猫を『メイ』と名付けました。

grapeより引用

ダレノガレさんの母もとてもお優しい方ですね。

親子そろって素敵です。

自らの手でノミをとってあげたそうです。

この子猫の名前を「メイ」と名付けたそうです!

可愛い名前をもらえてよかったですね。

ちなみにその後はどうなったのでしょうか?

保護された後は…?

ダレノガレさんの実家には、車にひかれて下半身がマヒになった猫や、里親として引き取った猫が4匹。

加えて、保健所に連れて行かれそうになったところを保護した2匹の犬と、同じく保護をしたフェレットが1匹いるといいます。

自らも猫を飼っており、これまでも野良猫を保護したり、動物虐待の事件に怒りをあらわにしたりと、動物愛護活動に熱心なダレノガレさん。

きっと、ダレノガレさんの動物愛護の心は、優しさあふれる母親から学んだものなのでしょう。

grapeより引用

目はまだ痛々しいですが、以前より元気そうになってよかったですね!

ダレノガレさんの実家には、事情があって

里親として引き取ったペットがたくさんいるようです。

メイちゃんも、とても素敵な家族の一員になれて幸せものですね!

母親から連絡がきて…?

母は会いたくて仕方がないようですね!

本当にメイちゃんは幸せものです!

今ごろ、沢山ご飯を食べて幸せに過ごしていること間違いなしですね。

片目がない子猫まとめ

いかがだったでしょうか。

多くの人から投稿に対し、「保護してくれてありがとうございます!」「この子は幸せを手に入れましたね」等の感謝の声が寄せられていました。

少しでも動物虐待を減らしていきたいところですが

世の中ダレノガレさんのような人ばかりではないので

とても難しい問題だと思われます。

動物を飼っていく覚悟がある人だけ、ペットは飼うようにしましょう。

出典:grape

コメント

タイトルとURLをコピーしました