ドン底からキャリア職へ就いた野良猫が話題に。大役も果たす。

トレンド
スポンサーリンク

ブラジル北部に位置するアマパー州で、路上生活から輝かしいキャリアワークを手にした1匹の雄の野良猫のストーリーが話題になっています。

「嵐が迫っていたから、見て見ぬ振りはとてもできなくて…この子を保護したんだ。暖かな寝床と食べ物をあげてね。そしたら気に入ったらしく受付から離れようとしなくてね、クライアントから苦情があったくらいだよ」とブラジル弁護士協会会長のオウリネィ・ブリトは語る。

しかし、オウリネィ弁護士は苦情に従うことなく

「レオン」と名付け弁護士協会の正式な従業員として雇う事を決意。

レオンの担当業務は主に来客の接客業務です。

野良猫から一転し、弁護士協会で働くレオンの輝かしい姿を物語る写真をご覧 ください。

勤務中は社員IDを携帯!

なんと、社員IDまで所持しているレオンくん。

「今は勤務中ですニャ」と聞こえてきます。

遊ぶも隠れるも自由

ソーっと忍び寄るレオンくん。

職場は沢山遊べる場所があるそうです。

メリハリつけられます

弁護士キャットであるレオンくん。

ビシッと決めることもできます。

ギャップがまた可愛いですね。

アンパー州知事をお出迎えする大役も

新人弁護士であるにもかかわらず

アンパー州知事をお出迎えする大役を果たすレオンくん。

大出世間違いなしですね。

今忙しいから後でにして

レオンくんは、クライアントの資料確認までこなします。

どこまで仕事ができる人(猫)なのでしょう。

会議にも参加します

まぁ、聞いてニャいんですけどね。

コソコソ隠れようとしているのでしょうか。

同僚からも人気者

同僚との仲もよさそうです。

人間関係の構築も得意なレオンくんでした。

勤務が終わったら…

休憩する時間も必要です。

ちょっと一休み…。

まとめ

いかがだったでしょうか。

路上生活から一変、弁護士としてのキャリアをスタートしたレオンくん。

今までよりか、遥かに充実した毎日をおくっていますね。

お仕事中の姿も可愛いレオンくんでした。

出世するのが楽しみですね。

出典:イミシン

コメント

タイトルとURLをコピーしました