園児たちがいる前で園長先生に怒鳴りつけられた実習生が耐えられずトイレに駆け込んだ。すると…。

トレンド
スポンサーリンク

西山ともこ(nishiyama_tomoko07)さんが、

フォロワーから届いた実体験をもとに描いた漫画をご紹介します。

物語に登場するのは、保育士をしている女性。

ずっと保育士になるのが夢だった女性は、

学生の頃に行った実習先の保育園で、つらい目にあってしまい…。

「保育実習で」

とても厳しい保育園だったようですね。

私も保育実習を経験したことがあるので

厳しい実習先で耐えられなくなってしまう気持ちはわかります。

私のヒーロー

保育士の夢を諦めるか悩んでいた女性の心を救ったのは

1人の幼いヒーローでした。

純粋で真っ直ぐな子どもからのエールはとても大きな力になったことでしょう。

大人が思っている以上に子どもは周りをよく見ています。

優しい気遣いのできる園児の行動に、目が潤んでしまいますね。

西山さんの他の作品

西山さんは他にも色々な作品を描いています。

こちらもチェックしてみてください。

ブログ:「ミラクルファミリー」

インスタ:西山ともこ(nishiyama_tomoko07

当サイトでは他にも西川さんの作品をまとめています。

保育実習の実態

今回紹介したお話では、園長先生がとても厳しく

実習生が追い込まれていました。

運良く優しい子どもの言葉に助けられましたが

実際には追い詰められて実習に行けなくなってしまい

保育士免許を諦めてしまう方も少なくありません。

私は実際に保育士として働いていたことがありますが

過酷な毎日に耐えられず1年で退職してしまいました。

今回ご紹介した女性は現在4年目の保育士さんです。

彼女自身も述べていましたが

実習時に声をかけてくれた「ヒーロー」の存在はとても大きいですね。

「子どもが好き」だけではやっていけない仕事だと思いますが

何年も務めている保育士さんを心から尊敬します。

少し話がずれてしまいましたね。笑

まとめ

いかがだったでしょうか。

とても心が温まるお話でしたね。

子どもと関わっていると、その純粋な心に救われることがあります。

綺麗な心を持ったまま成長してほしいですね。

出典:grape

コメント

タイトルとURLをコピーしました