田舎で生活する際のメリットとデメリット

マインド
スポンサーリンク
さふらお
さふらお

将来は田舎で過ごしたい!

くろ
くろ

学生時代、4年間田舎で暮らしてたもんね。

さふらお
さふらお

うん!今回は田舎で暮らすメリットと

デメリットを紹介していくよ!

メリット

空気が綺麗

田舎の最大のメリットは、

空気が綺麗な所です。

都会では人が多く、

臭かったり、空気が重く感じられます。

しかし、田舎では空気が澄んでおり、

何より落ち着きます。

人も多くいるわけではないのでね。

そして、夜になると

星がとても綺麗です。

ほら、もう田舎で暮らしたくなったでしょう。笑

自然が豊か

見渡す限り自然でございます。

前後左右全て緑です。

風が吹くと「サァァァーー」って

葉っぱが擦れる心地よい音も聞こえてきます。

ASMRみたいですね。

住民が優しい

近隣の住民は、お年寄りの方が多いです。

散歩していると「良い天気だねぇ」と

声を掛けてきてくれる方も多くいました。

あんな笑顔で話しかけられると

こちらもニコニコしてしまいます。

野菜をお裾分けしてくれることもありました。笑

余計な物を買わずに済む

近くに大きいショッピングモール等あると、

ついつい買い物してしまいますよね。

田舎で買い物となると、

少し遠出しなければなりません。

アクセスが悪く不便ではあります。

しかし、今の時代ではネットショッピングで

必要なものだけを買うことができそうです。

デメリット

虫がでかい!

田舎には虫が多くイメージがあると思います。

その通り。とても多いです。

しかもめちゃくちゃビッグサイズです。笑

見辛いかもしれませんが、

かなり大きいカミキリムシがいました。

虫が大の苦手!という方には少し厳しいかもしれません。

しかし、私は慣れてしまいました。笑

慣れって怖い!

動物もいる!

「狸」や「猪」「熊」もいます。

あ、「鹿」もいますね。

これだけ聞くとやべえなって思うかもしれません。

しかし、いると言っても夜中の車道を横切るくらいなので

遭遇率は比較的低めですね。

鹿さんは臆病なので見つけてもすぐに逃げてしまいます。

かわいいですね。驚かせてしまいました。

熊は実際に見たことはありませんが、

近くに出没したというアナウンスを

2、3回聞いたことがあります。

しかも中学校近辺。

恐ろしすぎる…笑

しかし、動物がいるというのは

メリットに捉えることもできます。

だって他の所で暮らしてたら

野生の動物になんて会えませんよ!笑

気温差が激しい

個人的にはこれが一番辛かったです。

夏は暑い、冬は寒い。

これは当たり前だと思いますが、

気温差が桁違いです。

夏は軽く35度とかいくし、

冬は軽く氷点下までいきます。

身体が適応すれば良いですが

人によってはものすごく辛いですよね。

身体が持たない方もいます。

無理は禁物ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

デメリットに関しては、

「まじかよ…」となった方もいると思います。

しかし、それ以上に居心地が良いです。

将来結婚したら田舎で暮らしたいと思うくらいです!

旅行行く際に何もない田舎に

遊びに行ってみるのもいいかと!

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました