息子の何気ない「一言」に母親が深い傷を負う。時に子どもは残酷である…。

トレンド
スポンサーリンク

2歳の息子さんを育てている、まぼ(@yoitan_diary)さんは

日常で起きたことを漫画にしています。

ある日、まぼさんが息子さんと寝ようとした時のことでした。

静かな夜のことでした…

母親の心境

息子さんからまさかの「こんなもんでいい?」と驚きの一言。

まぼさんが遊んであげていたはずが、

息子さんも母親の遊びに付き合ってあげていたのです。笑

息子さんからの言葉に静かに枕を濡らすまぼさんでした。

ポジティブに考えれば、成長した…とも言えますね。

投稿へのコメント

・子どもって、たまに残酷なこと言いますよね。
・こちらがオーバリアクションすると、
 冷めた目で見られる時があります。傷つく…。
・ごっこ遊びの後「ママ、無理して笑わなくていいよ」
 といわれたことがあります。悲しみ。

気づかぬうちに成長している子どもたち。

こうしてお互いに人として成長していっているのかもしれませんね。

親も子どもから学ぶことは多いです。

まぼさんのインスタ

まぼさんはインスタにも漫画を投稿しています。

まぼさんのインスタはこちら(@yoitan_diary

まとめ

いかがだったでしょうか。

子どもの成長を見ていると

自分もこんな感じだったのかな、と想像が膨らみますよね。

まぼさんのように漫画や日記等で記録に残しておくと

あとで見た時に面白いかもしれません。

出典:grape

コメント

タイトルとURLをコピーしました